悪のヒロイン19コマ劇場◆星獣戦隊ギンガマン◆操舵士シェリンダ◆ギンガグリーンとの最後の一騎打ち

シェリンダは、ギンガグリーンと決着を付けるため一騎打ちに臨む。お互い剣士で、一歩も譲らない戦いをするが、グリーンの挑発に乗ったシェリンダは力尽きる。しかし、最後の力を振り絞り立ち上がってグリーンに向かうが、すでに倒す力は残っていなかった。しかし、爆死するまで絶対に剣を放さなかったシェリンダは剣士の誇りを胸に逝った。シェリンダさんは、なかなかいい動きをするし、なかなかいい表情だし、かなりナイスなボディお持ってるし、しかもその声もスゴイイイ。グリーンの剣を右肩に受けて倒れるときの体のクネクネ具合とさすがの叫び声。この叫び声がとてもエロっぽくて相当力が入ってますね。その後爆発するまでも、意識がもうろうとしていてフラフラグリーンに向かうときもしっかり乳がゆらゆらしててたまりません。まるでイクかのような逝きザマでした。しかし、爆発するときにあんなにシェリンダの至近距離にいたグリーンが無事だったのはどうかと思う。




コメントは受け付けていません