レー・ネフェル


  • 超新星フラッシュマン(1986)
  • 改造実験帝国メス
  • 女幹部
  • 演:萩原さよ子

各種評価

  • アクション   ★★★★
  • セクシー    ★★★★★
  • コスチューム  ★★★★★
  • メイク     ★★★
  • 役柄設定    ★★
  • 逝きザマ    ★★★★

コメント

  • 科学戦隊ダイナマンにて立花レイを演じていた萩原さよ子が、当作では悪の幹部として登場。30話より妖獣士ネフェルーラとなるが、かわいかったたネフェルーラ凶暴態へと変化した。肌の露出は少ないが、ヒョウ柄のタイツと機械的なアーマーという左右非対称のコスチュームで、体のラインもよくわかる。そのため、セクシーさは高い。