(小ネタ資料室)Ash vs Evil Dead(Season 1) アッシュ VS イビルデッド

霊のはらわたから30年後。昨年2015年にStarzにて放送されたドラマ。日本での公開は未定。監督はサム・ライミ。シーズン2が2016年放送予定。アクション・ホラー。コメディ要素も多くあり。→オフィシャルサイト

「ザ・ストレイン」のイメージとは異なり、80年代ホラーテイストで、アメリカの田舎町っぽいところで繰り広げられる。SFやサスペンス要素はあまりなく、主人公アッシュとその仲間たちで悪霊に勢いで立ち向かっていくような感じ。アッシュは、ちょん切った右手に「兵器」チェーンソーを差し込んで悪霊達を退治していく。さて、当サイトの女ヤラレ的には・・・

エピソード1より。悪霊に憑りつかれた女性は顔が変貌。いちおう言葉はしゃべるようですがかなり狂暴になります。頭が半分ちぎれても生きてますし、力もかなり強化され、男性を投げ飛ばしたりします。最後は女性警察官に残りの顔を撃たれて完全に死にました。


エピソード2より。女刑事アマンダはどうやら主人公のアッシュを探しているようです。アマンダも最後は憑りつかれて酷い最期を迎えます。2枚目の右はケリーさん。3枚目の左のパブロさんの彼女らしい。一緒にいる夫婦は親御さんです。そして、お母さんは憑りつかれてしまい、アッシュに壮大にぶっ殺されます。首をチェーンソーでぶった切られます。



エピソード5より。ケリーも憑りつかれますが、最後は救われます。あいだ、あらゆる魔術みたいなもので悪霊を追い出そうとしますが、すべて失敗です。途中布をかけられて怪しい液体を顔にかけられたときは、思わず尿を漏らします。
エピソード6より。ダイナーでご飯中に悪霊に襲われます。通りかかった女学生は頭にスケートがぶっ刺さって死亡。憑りつかれたウエイトレスがアッシュを襲います。マイナスドライバーの仕込まれた右手でウエイトレスのあごを刺して、ぶん投げます。立ち上がってアッシュをまた襲いますが、パブロに銃で撃たれたのちケリーと格闘。厨房で顔をミートチョッパー的なものに押し付けられ死亡します。

エピソード8より。万力に挟まってる女性はよくわかりません。アマンダさんはアッシュ(たぶん偽物?)に刃物で首元を刺されます。その後鹿の角のはく製でしょうか、背中から倒れて貫通。絶命しますが、次のエピソードで憑依され悪霊として復活します。


エピソード9より。男女4人組と彷徨っていると悪霊となったアマンダにいきなり襲われるねーちゃん。(演:Indiana Evans)その後連れの男性もやられます。二人とも頭に手を突っ込まれ、まるで腹話術人形のようにされます・・・。パブロさんたちが銃で応戦すると二人は盾にされます・・・。ひとしきり終わった後、悪霊として復活しないよう、首をちょん切られます。


エピソード10より。アマンダさんは山小屋の中でついにチェーンソーで殺されます。しかし4人組の男女の一人の女性が次の餌食に。下半身からゴキブリが・・・。ビンタをくらって幻覚からさめるものの、顔や足に釘が貫通。最後は大量の血とともにドアの外へ噴出されます。体はちぎれていました・・・。直接のヤラレ描写は残念ながら無し。演じてるのはSamara Weavingさん。


ヤラレ満載の作品です。ドラマなのでエロは控えめです。グロテスクでスプラッタですね。一番のオススメはエピソード9の腹を手でぶち抜かれるねーちゃんですかね。

コメントは受け付けていません