(GIGAdb) ヒロイン完勝 美少女戦士セーラーウェヌス 前編

 

出演者

(ザグレイドの側近の女幹部ルベーラ・ベルーラ)橘メアリー(姉妹二役)(セーラーウェヌス)桐山結羽

レビュー

まず、桐山結羽さんの話。カワイイです。オレンジ系女戦士、とても似合ってます。頬から顎にかけての骨格が好き。あと、好感がもてるサービス精神。頑張り屋さんな印象。演技力もあるし。そして決して大きくないが、ハリツヤのよい、おっぱい。乳首。乳首は特に特徴的です、なんてゆうかこう、分銅型というか・・・。おすすめの動画は「初撮り妊娠セックス 有坂さつき」。ぜひ、女幹部もやってほしいですね。

はい、で女幹部のルベーラ(妹)、ベルーラ(姉)ですが、こちらの出来上がりも良好です。いずれのキャラも、橘メアリーさんが演じており、多少むちっとしておりまして、特に足周り尻周りがたわわでございます。で、こちらも負けじと演技に磨きをかけられているようです。まずはルベーラがやられますが、結構序盤に、セーラーウェヌスを攻撃しようとした怪人たちからの一斉攻撃を四方八方からくらい、「お姉さまー」と叫びながら爆死。油断しすぎでは。コスチュームは、美少女戦士セーラーアルトリアスのルナティックシスターズ・ケイオスの流用ですが、似合っています。

ベルーラはコスチュームは「若妻ヒロイン」のゴラーナ流用です。帝王ザグレイドに忠誠を尽くし、恋心も抱いている様子。追い詰められたザグレイドを守ろうと、自らセーラーウェヌスの攻撃を受けて傷つく。セーラーウェヌスはザグレイドの糞野郎っぷりを伝えて説得使用するが、ザグレイドに愛していますと伝えて、必死の覚悟でセーラーウェヌスに立ち向かうが、バーニングフレアを全身にくらい、「ザグレイドさ、まぁーー!」と爆死し、犠牲になる。しかし、ザグレイドからの最後の言葉は、「ベルーラ、良き仕事であった」と一切愛のないものだった。

GIGA作品ページへ


(GIGAdb) ヒロイン完勝 美少女戦士セーラーウェヌス 前編への1件のコメント

  1. 匿名 コメント投稿者

    「ヒロイン完勝」なのに何で女幹部に同情の余地を与える設定加えちゃったんだろう・・・

    コスチュームは「若妻ヒロイン ~レッドとピンクの戦隊夫婦のレッドが不倫!しかも相手は敵の女幹部~」と「美少女戦士セーラーアルトリアス エーテリウム強奪攻防戦」に登場済のやつの流用ですね
    ルナティックシスターズを超えるのは中々難しいみたい・・・